ニュース・スケッチ         ▶トップページへ戻る

奥山副市長の後任は当面空席
 市職員817人の人事異動を内示
        2015年03月25日
3月31日に退職する奥山秀副市長
3月31日に退職する奥山秀副市長
奥山副市長の後任は庁内から登用
 川越市は25日、4月1日付の人事異動を発令。
 今回、奥山秀副市長(53)が一身上の都合で任期(2017年3月31日)を前に退職。副市長が1人空席となりますが、県からの後任はなく、川合善明市長就任以来初めて庁内からの登用となる模様。
 既に後任の具体的な名前は浮上していますが、議会の同意を経ていないため未定の状態。先の第一回定例会最終日に人事案件として追加上程される予定でしたが調整がつかず見送られたため、次の議会まで奧山副市長の後任は空席のままとなります。

尾崎利則・上下水道事業管理者
退職する尾崎利則・上下水道管理者
後任の栗原薫・前総務部長
後任の栗原薫・前総務部長
国パイプ役に総務省から総務部長
 また、一身上の都合により任期半ばで退職する尾崎利則・上下水道事業管理者 (63)の後任に、栗原薫・前総務部長(60)が着任。
 総務部長の後任には、国とのパイプ役として総務省からの職員を配置することになりました。


昨年より66人多い817人が異動に
 今回の人事異動対象者は昨年より66人多い817人で、うち管理職は同3人(約1.8%)少ない167人。
 このうち、部長級は昨年より1人少ない9人(昇任6人・配置換え等3人)、副部長級は同16人少ない27人(昇任11人・配置換え14人・職名変更等2人)、課長級は同6人多い37人(昇任18人・配置換え等19人)となりました。


次期総合計画見据え、施策を具体化
 市では「今回の人事は、第3次市総合計画の最終年度を迎えて着実に事業を進めるとともに、次期計画策定を見据えて市の将来像について各種施策を具体化していくために、個々の職員の豊富な知識と経験を生かすとともに、職員に広範な職域を経験させることで組織の活性化を図った」とし、「オリンピックのゴルフ競技開催に伴う道路整備計画の策定や、国・県との道路街路事業における総合調整の必要から、引き続き建設部副部長に県職員を配置した」としています。
 今回、各級の最年少昇任者は副部長級が51歳・課長級が47歳・副課長級が45歳・主査級が41歳となっています。


女性管理職は3.5ポイント増の69人
 女性管理職の登用は、部長級が0人(前年比1人減)・副部長級が4人(同3人増)・課長級が4人(同2人増)・副課長級が20人(同12人増)・主査級が0人(同14人減)・副主幹級が20人(同20人増)となりました。
 これにより、女性の管理職(副課長級以上)は13人増えて69人となり、市全体に占める割合(女性登用率)は3.5ポイント増の19.1%となりました。


【部長級新任】(昇級含む)
名  称
顔写真
氏 名
前 職
建設部長
小谷野雅夫・野原英一・建設部長
小谷野 雅夫
事業推進部長
報道監・
政策財政部オリンピック大会準備担当理事
根岸督好・報道監
根岸 督好
報道監
危機管理監
西島昭善・森政一・危機管理監
西島 昭善
文化スポーツ部 参事
市民部長
大岡敦・木島宣之・市民部長
大岡 敦
政策財政部 副部長
環境部長
佐藤嘉晃・根岸孝司・環境部長
佐藤 嘉晃
教育総務部 副部長
産業観光部長
早川茂・産業観光部長
早川 茂
秘書室長
会計室 理事
松田裕二・会計室理事
松田 裕二
文化スポーツ部 副部長
事業推進部長
土井一郎・事業推進部長
土井 一郎
都市計画部 副部長
総務部長
荘博彰・総務部長
荘 博彰
総務省より
【副部長級新任】(職名変更・併任・昇任・採用含む)
名   称
氏 名
 前   職
秘書室長
細田 隆司
市民部 参事
政策財政部 副部長、政策企画課長事務取扱い
永堀 孝明
政策財政部 参事
政策財政部 オリンピック大会準備担当参事
前島 和行
文化スポーツ部 参事
総務部 参事、技術管理課長事務扱い
貫井 一弥
都市計画部 拠点施設整備担当参事
市民部 参事、市民活動支援課長事務取扱い
吉敷 亘弘
福祉部 副部長
市民部 参事、高階市民センター所長事務取扱い
利根川 晃
議会事務局 副事務局長
福祉部 副部長、介護保険課長事務取扱い
小高 理典
産業観光部 副部長
産業観光部 副部長、産業振興課長事務取扱い
田中 三喜雄
産業観光部 参事
産業観光部 参事、農政課長事務取扱い
川野 修治
環境部 副部長
都市計画部 副部長、都市計画課長事務取扱い
石井 隆文
事業推進部 参事
事業推進部 副部長、下水道整備課長事務取扱い
田島 佳晴
建設部 参事
議会事務局 副事務局長、庶務課長事務取扱い
田宮 修
都市計画部 参事
教育総務部 副部長、教育財務課長事務取扱い
野口 昭彦
議会事務局 参事
学校教育部 参事、市立川越高校事務長事務取扱い
大嶋 美紀夫
市民部 参事
環境部 副部長
新井 律男
環境部 参事
総務部 防災危機管理担当参事
岸田 隆
川越地区消防組合より
政策財政部 参事、行政改革推進課長事務取扱い
川村 清美
職員課長
総務部 参事、情報統計課長事務取扱い
岡部 実
情報統計課長
市民部 参事、名細市民センター所長事務取扱い
橋本 邦明
市民課長
文化スポーツ部 副部長、文化芸術振興課長事務取扱い
久津間 則子
男女共同参画課長
文化スポーツ部 参事、国際文化交流課長事務取扱い
益子 俊明
芳野市民センター所長
こども未来部 参事、こども安全課長事務取扱い
後藤 徳子
こども安全課長
都市計画部 参事、建築指導課長事務取扱い
平野 秋生
建築指導課長
建設部 参事、河川課長事務取扱い
永瀬 芳和
河川課長
会計室長(8級)
樋口 紀子
会計室長(7級)
経営管理部 副部長、給水サービス課長事務取扱い
刀根 芳明
給水サービス課長
選挙管理委員会 事務局長
赤沢 由美子
選挙管理委員会 副事務局長
【課長級新任】(職名変更・併任・昇任・採用含む)
名   称
氏 名
前   職
南古谷市民センター 所長
斉藤 勝行
監査委員事務局 副事務局長
福原市民センター 所長
久津間 義雄
介護保険課長
文化スポーツ部 スポーツ振興課長
神田 宏次
健康づく支援課長
福祉部 高齢者いきがい課長
福原 浩
学校管理課 副参事
環境部 資源循環推進課長
松本 清一
防災危機管理課長
環境部循環施設課 副参事
 福田 忠博
公園整備課長
都市計画部 交通政策課長
井上 敏秀
教育財務課 副参事
都市計画部 公園整備課長
田中 淳一
工事検査課長
建設部 道路街路課長
野口 幸範
道路環境整備課長
経営管理部 経営総務課長
瀬尾 幸久
経営企画課長
経営管理部 経営企画課長
近藤 正広
福原市民センター 所長
教育総務部 文化財保護課長
下 薫
南古谷市民センター 所長
学校教育部 学校管理課 副参事
内山 久仁夫
高齢者いきがい課長
選挙管理委員会事務局 副事務局長
惣滑谷 達夫
文化財保護課長
監査委員事務局 副事務局長
荻原 克則
指導監査課長
政策財政部 収税課 副参事
内海 誠
埼玉県より
政策財政部 財政課長
土屋 正裕
財政課 副課長
総務部 職員課長
長岡 聡司
職員課 主幹
総務部 防災危機管理課長
市ノ川 千明
福祉推進課 主幹
市民部 防犯・交通安全課長
宇津 克巳
防犯・交通安全課 副課長
市民部 男女共同参画課長
山崎 明美
こども育成課 副課長
市民部 市民課長
山田 幹夫
市民課 副課長
芳野市民センター 所長
小宅 道夫
経営総務課 副課長
霞ヶ関北市民センター 所長
鈴木 勝行
霞ヶ関北市民センター 副所長
福祉部 福祉推進課長
山下 秀美
福祉推進課 副課長
福祉部 指導監査課長
戸田 浩美
指導監査 副課長
保健医療部 保健所健康づくり支援課長
早川 由美子
健康づくり支援 副課長
産業観光部 観光課長
飯野 英一
秘書室 副室長
都市計画部 都市景観課長
大澤 健
文化財保護課 副課長
都市計画部 都市整備課長
山崎 悟
都市整備課 副課長
建設部 道路環境整備課長
小谷野 博之
道路環境整備課 副課長
事業推進部 水道施設課長
関口 清
河川課 副課長
議会事務局 議事課長
長谷 正昭
総務課 副課長
教育総務部 教育財務課 副参事
松本 陽介
教育総務課 副課長
総務部 総務課 法務監
原田 いづみ
学校教育部 教育センター 副参事
山崎 紀子
入間市立藤沢東小学校 教頭
市立川越高校 校長
関 俊秀
県立総合教育センター 教育主幹・主任指導主事
【3月31日付で退職する管理職】
現   職
氏  名
政策財政部 オリンピック大会準備担当理事
福田 司
総務部長
栗原 薫
危機管理監
森 政一
市民部長
木島 宣之
環境部長
根岸 孝司
産業観光部長
岸田 政明
建設部長
野原 英一
建設部 理事 小池 均
会計室 理事
今井 孝雄
政策財政部 参事
齊藤 洋一
総務部 防災危機管理担当参事
斉木 利之
市民部 参事
小菅 正昭
市民部 参事
落合 富士雄
産業観光部 参事
神田 勉
都市計画部 参事
加藤 忠正
都市計画部 参事
寺尾 和晃
経営管理部 副部長
小林 勝彦
事業推進部 副部長
清水 輝男
選挙管理委員会 事務局長
秋山 正
政策財政部 収税課 副参事
伏見 政晃
市民部 新斎場建設推進室 副参事
小久保 清志
霞ヶ関北市民センター 所長
粕谷 光宏
都市計画部 新河岸駅周辺地区整備事務所 副所長
宮川 隆
建設部 道路環境整備課 道路管理事務所長
西島 進
市立川越高校 事務長
御菩薩池 和良
学校教育部 教育センター 副参事
横山 敦子
学校教育部 教育センター 副参事
武井 澄江
市立川越高校 校長
安食 邦明
< 過去のニュース短信へ >     <ニュースの窓へ>     <トップページへ>