ニュース・スケッチ         ▶トップページへ戻る

新議長に吉田氏、副に関口氏
 議運や常任委の正副委員長決まる
      2015年05月15
改選に伴い、新たに決まった市議会本会議場の席次(敬称略)
改選に伴い、新たに決まった市議会本会議場の席次(敬称略)

総務財政常任委員会
役職
氏名
期数
年齢
所属会派
委員長 中原 秀文
2期目
52
やまぶき会
副 〃
三浦 邦彦
2期目
73
自民党
委員
新井 喜一
8期目
65
やまぶき会
江田 肇
6期目
72
自民党
4期目
39
民主党
大泉 一夫
3期目
57
公明党
今野 英子
2期目
38
共産党
海沼 秀幸
1期目
28
自民党
奥貫 眞紀
1期目
51
公明党
文化教育常任委員会
役職
氏名
期数
年齢
住所
委員長
4期目
63
民主党
副 〃
吉野 郁恵
2期目
60
自民党
委員
5期目
65
市民フォ
三上 喜久蔵
4期目
69
自民党
小野澤 康弘
4期目
61
やまぶき会
桐野 忠
3期目
51
的場新町
池浜 朱美
1期目
55
共産党
田畑 たき子
1期目
58
公明党
1期目
32
政晴会
保健福祉常任委員会
役職
氏名
期数
年齢
住所
委員長 近藤 芳宏
3期目
59
公明党
副 〃
3期目
39
政晴会
委員
6期目
55
無所属
関口 勇
4期目
74
自民党
柿田 有一
3期目
41
共産党
中村 文明
2期目
48
公明党
1期目
40
市民フォ
小高 浩行
1期目
54
やまぶき会
岸 啓祐
1期目
65
自民党
産業建設常任委員会
役職
氏名
期数
年齢
住所
委員長
4期目
52
市民フォ
副 〃
荻窪 利充
2期目
47
自民党
委員
吉田 光雄
5期目
67
南通町
5期目
73
やまぶき会
川口 知子
4期目
41
共産党
小ノ澤哲也
4期目
53
公明党
2期目
34
政晴会
長田 雅基
1期目
31
共産党
吉敷 賢一郎
1期目
46
自民党
議会運営委員会
役職
氏名
期数
年齢
住所
委員長 三上 喜久蔵
4期目
69
自民党
副 〃
中村 文明
2期目
48
公明党
委員
小野澤 康弘
4期目
61
やまぶき会
4期目
39
民主党
4期目
52
市民フォ
柿田 有一
3期目
41
共産党
桐野 忠
3期目
51
的場新町
2期目
34
政晴会
吉野 郁恵
2期目
60
自民党
岸 啓祐
1期目
65
自民党
順不同・敬称略・年齢は4月26日現在
新たな議長に決まった吉田光雄市議
吉田光雄議長
副議長に決まった関口勇市議
関口勇副議長
新たな議長に吉田氏、副に関口氏を選出
 市議会「第二回臨時会」が15日午後1時から市役所6階の本会議場で開かれ、新たな議長に吉田光雄氏(自民党・5期目・67)が、副議長に関口勇氏(自民党・4期目・74)を選出。
 市税条例や市国民健康保険税条例の一部改正など、休会中に川合善明市長が専決処分した2つの政策について審議。起立採決の結果、共産党(5人)を除く賛成多数により承認されました。

何の説明もないまま流会に
市民軽視の議会スタートに
 この日の議会は、4時36分に休憩に入ったまま5時を過ぎても再開されず、流会に。これは、議案の一つだった農業委員会委員の選任について事前の話し合いがまとまっていなかったことによるもので、"確信犯"的な流会。
 理事者や議員の間でも、こうした事情を知らされていなかった人も多く、唐突な休憩(審議中断)に戸惑う様子も。
 当然、傍聴の市民約10人には何が起こったのか分からないまま、ただ5時すぎまで待たされた挙げ句に何の説明もなく帰るといった事態に。初めての議会は、初日から市民軽視の幕開けとなりました。

議席が一新、市長の前は与党会派が独占
 改選に伴い、議席順もこの日から一新。これまで共産党など野党会派を中心に占めていた市長前の席(東翼)は、最大与党会派の自民党が10席を独占。
 その左隣りは第二与党会派の公明党が7席を、その隣を新生の「政晴会」が3席を、続いて「やまぶき会」が5席を固め、最大野党の共産党は市長席から離れた左側(西翼)に5席、左端に「市民フォーラム」が3席並び、中央の後方に民主党が2席並ぶかたちとなりました。

中原秀文・総務財政常任委員長
中原秀文・総務財政常任委員長
三浦邦彦・総務財政常任副委員長
三浦邦彦・総務財政常任副委員長
山木綾子・文化教育常任委員長
山木綾子・文化教育常任委員長
吉野郁惠・文化教育常任副委員長
吉野郁惠・文化教育常任副委員長
近藤芳宏・保健福祉常任委員長
近藤芳宏・保健福祉常任委員長
川口啓介・保健福祉常任副委員長
川口啓介・保健福祉常任副委員長
高橋剛・産業建設常任委員長
高橋剛・産業建設常任委員長
荻窪利充・産業建設常任副委員長
荻窪利充・産業建設常任副委員長
三上喜久蔵・議会運営委員長
三上喜久蔵・議会運営委員長
中村文明・議会運営副委員長
中村文明・議会運営副委員長
四常任委の委員長も互選
 また、四常任委員会や議会運営委員会のメンバーも一新。
 本会議が休憩となった午後2時すぎから各委員会が開かれ、互選により正副委員長を選びました。
 総務財政常任委員長に中原秀文氏(やまぶき会・2期目・52)、副委員長に三浦邦彦氏(自民党・2期目・73)を選出。
 文化教育常任委員長に山木綾子氏(民主党・4期目・63)、副委員長に吉野郁惠氏(自民党・2期目・60)を選出。
 保健福祉常任委員長に近藤芳宏氏(3期目・59)、副委員長に川口啓介氏(政晴会・3期目・39)を選出。
 産業建設常任委員長に高橋剛氏(市民フォーラム・4期目・52)、副委員長に荻窪利充氏(自民党・2期目・47)を選出。

議運の委員長に三上氏
 議会運営委員長には三上喜久蔵氏(自民党・4期目・69)が、副委員長には中村文明氏(公明党・2期目・48)が選ばれました。

「議会の融和に尽力、スムースに審議進めたい」
 新しい議長に選ばれた吉田氏は、南通町に在住。1999(平成11)年に初当選以来、議運の委員長をはじめ建設常任委員長や総務常任副委員長などを歴任。2011(同23)年には市自治功労彰を受賞しています。
 副委員長の関口勇氏は西小仙波町に在住。2003(同15)年に初当選以来、副議長や厚生常任副委員長などを務めてきました。
 議長に就任した吉田氏は、本紙取材に「議会の融和に力を尽くしたい。スムースに審議を終わらせることで、市民のためになるよう進めていきたい」「議会改革について特段の思いはないが、皆の協力が不可欠。導入したタブレット端末の有効活用など効率化や省資源化を図っていきたい」などと話していました。

 
< 過去のニュース短信へ >     <ニュースの窓へ>     <トップページへ>